2017年活動報告

■関西やいま於茂登会 定期総会・懇親会(2017.9.24/於:大東市立市民会館)


関西在住の石垣島は四カ字ご出身の方々で結成された郷友会、於茂登会総会に初参加致しました。

八重山ご出身の方々と交流親睦が深められた事はとても有意義な時間となりました。

懇親会では歌あり踊りあり、ラジオ体操ありで楽しいひと時となりました。

 

 

 

 

■岐阜支部・豊中支部 合同稽古(2017.8.26/於:岐阜県大垣市)

 

増井教師が率いる大哲会岐阜支部にお邪魔して合同稽古を行いました。

豊中からは11名で参加し岐阜と合わせて30名を超える人数で弾く赤馬節は重厚で荘厳でした。

斉唱から独唱、そして最後は増井先生のミニ講座「三線のルーツとその先」はとても興味深い講座で勉強になりました。

打ち上げも大盛り上がり、岐阜の宮川さんからコンクール合格お祝いもいただき、沢山のおもてなしを受けて感謝は尽きません。

刺激をいただき岐阜との合同稽古は大成功。二次会、三次会、、、と岐阜の夜は更けていきました。

増井先生ならびに岐阜の皆さん、この度は大変お世話になり誠にありがとうございました。


翌日は宿泊組で岐阜観光。

美味しい物も沢山食べて岐阜を満喫。さながら夏合宿といった内容となり初参加のメンバーも益々やる気が湧く岐阜稽古となりました。

お疲れ様でした。




■豊中まつり(2017.8.6/於:豊島公園 沖縄音舞台)

 

今年も豊中まつりに参加させていただきました。

地元のお祭りの大きな舞台で歌い踊ることは格別な思いがありました。

これからも地域に根付き活動の場を拡げていければと思っております。

実行委員の皆さま、一緒に参加いただいた大阪支部と中央支部の皆さま、

暑い中をありがとうございました。

 

 


■コンクール打ち上げ(2017.7.16/於:豊中俱楽部自治会館)

 

コンクールから早や二週間が過ぎました。

これまで真剣に稽古をしてきた受験者のお疲れ様会をささやかながら教室にて開催。

用意してくれた記念のケーキで慰労会。

受験者のみならず沖縄へ応援へ向かった方々も大阪で応援した方も皆さんお疲れさん!

更に上を目指してこれからも精進していきましょう。

また、前回より新人が入会。合わせて歓迎会となり、賑やか一日となりました。

 


■琉球民謡音楽協会 民謡コンクール(2017.7.1~2/於:沖縄西原町中央公民館)

 

夏の風物詩、今年も梅雨明けした沖縄にて民謡コンクールが開催。

豊中から3名が受験し、三線新人賞と太鼓優秀賞にそれぞれ合格をいただく事ができました。

これまでご指導いただきました大工先生、そして審査運営いただきました協会、大哲会の皆様、

誠にありがとうございました。

 


■大工哲弘先生特別稽古会(2017.4.9/於:豊中市倶楽部自治会館)

沖縄より師匠 大工哲弘先生をお招きして今年最初の特別稽古会を開催しました。

CD10巻リリース直後とあって、我々もご指導いただきたい歌が盛り沢山。充実した稽古となりました。

打ち上げはゲストに山端先生ご夫妻とキヨムラさんグループも駆け付けていただき歌と踊りで賑やかに先生をおもてなし出来たかと思います。

大工先生、一日ありがとうございました!

次回は秋に開催予定です。


■壮行会(2017.3.26/於:豊中市倶楽部自治会館)

今日は三年間豊中に在住した会員松尾さんが東京転勤のため、ささやかながら壮行会をひらきました。

会計も務めてくれた頼れる爽やか若手が

転勤とはいえ会を離れることは至極残念ですが、歌って踊って皆で送り出しました。

松尾君、東京でも体に気を付けて仕事に趣味に益々充実した毎日であるますように願っております。またお会いできる日まで、ごきげんよう。  だんじゅかりゆし!!